検索
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
リンク
QRコード
qrcode
RSSATOM
Camotes Island【カモテス諸島】
みなさん こんにちはkamule★

本日は前回に引き続きカモテス諸島旅行のご紹介を致します太陽
前回の記事はこちら


飛び込み台のある「BUHO ROCK」の次に私達が向かったのは
Santiago Bay Beachというビーチですおかお(幸せ)やしのき



どうやらこのビーチの周辺には観光客用のホテルがあるようです魚ゆう★






私達がこちらのビーチに向かったのがお昼過ぎだったからか、
干潮で、白い砂浜が広がっていてそれもまたとても綺麗でしたビックリき






ヒトデや蟹、ウニも見ることが出来ましたよ魚魚ハート


ウニ

初めて生きているウニを見ました★ハート

ここで夕日が見れたらとても綺麗だろうねにた
なんて話ながら、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ましたやしのき


ちなみにカモテスのでの交通手段は、各名所となるところは距離があるため、
バイクタクシーを1日貸し切って付き添ってもらうのが一番です★

私達は1日1台600ペソ(約1680円)
これを2人で乗ったので(日本ではありえませんね笑1人300ペソ(約840円)程ですonnpu

移動中には
普段セブシティでは見れない街の光景を見ることが出来ます。





このアングル最高ですよねDocomo_kao12

また食事に関しては、このビーチには幾つかローカルレストランがありましたランチ星
お店の名前こそわかりませんが(名前あるのか!?という感じ)
とても美味しいお料理を提供してくれましたハート星


8人で約800ペソ(約2240円)
1人100ペソ(約224円)

しかしオーダーしてからお料理が出てくるまでに、少し時間がかかるのでご注意笑


このビーチはフェリー乗り場からも比較的近いため、
私達は2日目もこちらのビーチに行ってのんびりし、
そのままフェリー乗り場に向かい、セブまで帰ってきましたちゅんDocomo_hart2

そこでビーチでは見ることが出来なかった最高の景色に出会いました

もちろん加工なしです

セブシティでは絶対に見ることの出来ないこんな色の夕日ちゅんDocomo_hart2

この夕日を見れただけでもカモテスに来てよかったと思えますよねちゅん

そして、カモテスに旅行へ行ったことのある生徒さんに話を聞くと
必ず出てくるのががとっても綺麗」ということ。


さすがに私の携帯電話のカメラでは撮影できませんでしたが、
一緒に行った友人のカメラで撮影したのがこちら。


三脚がなかったのでイマイチ。。と本人は言っていましたが、
伝わりますでしょうか、この星空。

セブシティとは違って夜はとても真っ暗になるので、
実際にはこの写真の何十倍も綺麗な星空を見ることが出来ました★★


また、カモテスでの思い出をもう1つ。
バイクタクシーで移動中、お手洗いに行きたくなった私達。
運転手さんにお願いをして、案内してもらったのが、一般市民のお家笑

夜だったのですが、快くお家に入れて頂き、
また、電気を利用していないので、懐中電灯で足元を照らして案内してくれました。
それこそ最近の日本ではあり得ない光景ではありますが、
とても心がほっこりした思い出ですちゅんDocomo_hart2

島では夜でも電気をあまり利用しないので、星を綺麗に見ることが出来るのですよね星


フェリーに乗って行く場所にしては、手軽に旅行できてしまうのがカモテスの良いところ。

是非皆さんも週末のお休みを利用して、カモテスに遊びに行ってみてくださいねおかお(幸せ)!!!Docomo118


それではカモテス諸島旅行のご紹介はこの辺でDocomo_hart2
See you〜
posted by: akane | 旅行・観光 | 11:45 | - | - |-
Camotes Island【カモテス諸島】
みなさん こんにちはkamuleき

あっという間に8月も下旬に近づき、日本では夏が終わりますねにた

こちらセブでは雨が降る日もありますが、
変わらず暑い日が続いていますビックリ手ハート

そんな中、私は先日お休みを利用して、
カモテス諸島に行ってきましたペコちゃんゆう★

今回はそちらの様子を2つの記事に分けて、ご紹介させて頂きますねこ★ねこ


魚Camotes Islandsやしのき

フィリピンではさつまいものことを「カモテ」と呼びます。
昔この島にたどり着いた外国人が、現地人にこの島を聞いた際に
「カモテ!カモテ!」と応えが返ってきたので、
カモテ”ス”と名前が付けられた。とか、そうでないとか。笑


では一体、カモテス諸島はどこにあるのでしょうかDocomo120

こちら

セブシティからバスとフェリーで移動をしますDocomo119Docomo119Docomo102
Poro Islandと書いてある島がカモテスですハート


今回利用したセブシティのバス乗り場は
「North Bus terminal」
※Southもあるのでご注意下さい。
ちなみにSouth Bus terminalを利用して行ったモアルボアルの記事がこちら


そこから約30分のところにある「Danao」まで行って
そこからフェリーで約3時間弱行ったところにあります虹キラキラ

交通費は
Danaoまでのバス:片道40ペソ(約112円)

フェリーは通常片道180ペソ(約504円)ですが、
学校のIDカードを見せたらStudent価格で150ペソ(420円)お願いDocomo_hart2


ちなみに私達がフェリー乗り場に着いた時間は午前4時半頃でした。
当初乗る予定だったフェリーのチケットが既に売り切れてしまい、
次の午前8時半初のチケットを購入沈沈

そうです。フェリー乗り場で4時間程待機したのです泣!!!


同時期にカモテスに行かれた生徒さん達は、午前2時にはフェリー乗り場に着き
無事に早めの便でカモテスに向かえたとのことセリザワさんDocomo118

しかし!!!乾季にはもっと人気が出て混雑するようなので、
早めの出発をオススメします!!!!!!Docomo118

ちなみにこのフェリーに乗りました♪


フェリーに揺られ(ながら爆睡していたら笑)無事に着きましたDocomo102Docomo102ちゅんDocomo_hart2


フェリー到着後すぐに目に入った綺麗な海onnpu
地元の子供達が遊んでいますハート

私達の今回のカモテスでの目的はビックリきでしたので、
テンション上がりましたね〜にたにたゆう★



多くのジプニーが停まっていましたDocomo120

ホテルを予約している方々は恐らくここでお迎えの車と合流するのでしょうラヴネコDocomo_hart2
※ちなみに今回私は、友人の友人のお家にお世話になりましたちゅん


まず到着して私達が向かったのは15mの飛び込み台のある「BUHO ROCK」






こちらが15mの場所からの眺め

さすがに15mは恐ろしい泣!!!と私は5mから飛び込みましたエルDocomo118

しかし海が綺麗すぎて吸い込まれる感じが更に恐怖感をあおぎます。。



海の中からの眺め


ウォータースライダー風の滑り台もありましたが、
この日は利用出来ませんでしたぐすん







マレーシアの国花ハイビスカスをフィリピンに来て初めてみましたDocomo_hart2
ほっこりハート


いよいよ次はビーチGo!!!!!矢印


と、本日はこの辺でDocomo1
次回は写真たっぷりでご紹介致しますstar
See you soon:)Docomo_hart2
posted by: akane | 旅行・観光 | 16:44 | - | - |-
日本の友達と合流しよう!!
みなさん こんにちはkamule


先日私の友人がセブに旅行に来てくれたハートので、
週末を利用して会いに行ってきましたにたDocomo80

生徒さんの中でも、特に長期滞在の方で
セブまで旅行にいらしたご友人やご家族と合流して
週末を過ごされる方は多くいらっしゃいます手ビックリき

休日の過ごし方のご参考になればいいなと思い、
本日は、友人と過ごした時間を少しだけご紹介させて頂きます★★




まず、私の友人はマクタン島にある魚Jpark Island Hotelやしのきというホテルに
滞在をするとのことでしたねこねこ

セブに来て2ヶ月以上経ったにも関わらず
未だマクタン島に行ったことのない私ふふっ。


調べてみたところ、マクタン島にあるほとんどのホテルが
”プライベートビーチ”を所有していて、
ホテルの宿泊者以外の人でも代金を支払えば、ビーチを利用できるとのことスマイルゆう★
所謂"デイユース"というやつですねハートDocomo_hart4


こんなビーチを1日利用することができますやしのきき


Jpark Island Hotelの場合は,
デイユース:大人 3500ペソで利用可能。

しかし、セブに滞在中の方は学校のIDカードを提示することで
なんと2500ペソで利用出来るとのことエクステンションエクステンションき
しかもランチかディナー付ランチ選べますペコちゃん手

実際のJpark Island Hotelき



その他のホテルは、手ごろホテルで1200ペソ〜、超高級ホテルだと4000ペソくらいで
デイユース出来るそうです魚
※お食事等のサービスについては、ホテルによって変わって参りますので、
各ホテルにお問い合わせください
おかお(幸せ)


と、デイユースのご紹介をさせて頂いたのですが、
私は友人の提案により、当日彼女達に交渉をしてもらい、
1泊だけ彼女達の部屋にエクストラベッドを入れてもらいました泣Docomo118

値段は、朝食付きで2000ペソビックリビックリき
しかもビーチもプールも利用可能ビックリということで、
デイユースよりも断然お得ビックリビックリき

悩まずエクストラベッドの利用を選択ひらめき


ただ、ホテルによっては、この方法を受け付けていない場合もあるかと思います。
また、同じホテルでも日程、宿泊部屋のタイプによって、
値段や、ホテルの対応も変わるかと思いますので、ご了承くださいませ。


しかし、ホテル側に提案をしてみる価値はあると思いますエクステンションわらうき




さて、早速Jpark Island Hotelの様子ですが、
はしゃぎすぎてしまって、ろくな写真がない…沈汗


友人が泊まったお部屋の階からの景色やしのき


おぉおおおおおおおおおエクステンションエクステンションきき

ホテルとビーチの間には大きなプールや、広場がありますにたゆう★






写真がないのですが、Jpark Island Hotel
ウォータースライダーなどのプールでの遊具も充実していますあひょうパンダstar


ちなみに朝食はビュッフェスタイルぴのこ:)



欲張って乗せすぎましたあ泣き




みなさんもセブに滞在中、日本から遊びにくるご家族・ご友人と合流をして
気分転換をするのも良いと思いますおかお(幸せ)Docomo_hart

何よりも、日本以外の場所で日本の友人と会うって
なかなか経験できないですからねわらうき
とっても新鮮でしたペコちゃんDocomo80
そして、久しぶり会えてとっても嬉しかったですちゅんDocomo_hart2




ホテルのデイユースも是非是非利用してみてくださいね:)



それではこの辺で
See you〜
posted by: akane | 旅行・観光 | 15:51 | - | - |-
MoalBoal
みなさん こんにちはkamuleじ

早速ですが、本日は前回の続きで
モアルボアルのご紹介をさせて頂きますおかお(幸せ)ハート

カワサンフォールに向かう前に一度ビーチを見ようにたビックリ
と撮った写真がコチラ

  
もちろん加工なしエクステンションでこの綺麗さですやしのき魚


カワサンフォールを満喫した私たちは
入り口で待っていてくれたおじちゃんと再び合流して、こちらのビーチへ戻ってきました。
ちなみに合流時に駐車代50ペソを徴収されました。。
駐車代が必要だって、先に言っておいて欲しいです。。ぐすん笑


朝からちょっとしたお菓子しか食べていなかったので
お腹が空いた私たちは、一目散にご飯屋さん選びを始めましたビックリき笑


ダイビングショップのお姉さんがみせてくれた
レストランの地図を頼りにお店選び★♪♪

フィリピン料理からイタリアン、多国籍料理など
様々な種類のご飯屋さんが並んでおりますstar

ここの雰囲気かたまらなく素敵でしたにたハート


海を眺められるお店が良いビックリハート
南国気分をより味わえるところが良いビックリビックリゆう★



ということでこちらに決まり手

やしのきLast Feeling Stationやしのき

イタリアンレストランですペコちゃんDocomo80

よく考えてみたら、私、セブに来て初めてのイタリアンエクステンションき

大興奮でしたおいしそう!!!きらきら



これからダイビングを控えている私はフルーツジュースを注文手
お料理はサラダとバスタとピザを注文手


※パスタは3等分した後に撮った写真です

3人でシェアして 1000ペソ(約2800円)
1人約950円
ビックリビックリき

安い★エクステンションエクステンション

ピザはとっても大きくて生地が薄いタイプでしたおかお(幸せ)
とっても美味しかったですペコちゃんハート

忘れてはならない、お店からの眺めがコチラ


しばらく海を眺めてのんびり休憩していたら、あっという間ダイビングの時間に。。

時間を忘れてゆっくりしたかったのはココだけの秘密にしておいてくださいkyu笑



そしてダイビングビックリ魚き

人生初の体験だったのですが
本当に経験しておいて良かったなぁDocomo80と思いますおかお(幸せ)

よく”世界観が変わる”と言いますが、まさにその通りでしたあ

水中カメラをレンタル出来なかったので、写真こそ撮れませんでしたが、
今度ダイビングをするときには
ライセンス取得に挑戦したいなと思いましたゆう★


今回私たちがお世話になったのは
魚エメラルドグリーン魚というダイビングショップ。

体験ダイビングというコースで
1ダイブ30分で通常4000ペソ(約112000円)のところを
IDカードの提示で2800ペソ(約7840円)のコースですstar

海に潜る前に浅瀬で器具の使い方を15分程学び、
船に乗り込んで30分間のダイビングを満喫させてもらいましたねこ♪
着替え等を含み所有時間は2時間半ほどでした


余韻に浸りながら、ちょっと休憩しようにた汗
と疲れた身体を癒すために、甘いものが食べられそうなカフェへコーヒーハート

外観がとっても素敵なカフェ
コーヒーCafe Cebuanoコーヒー


こちらのカフェの雰囲気もとってもよく、
朝食メニューのパンケーキ特別に作ってくれましたにたDocomo80


マンゴーとバナナが入っているパンケーキ(というかクレープ?)

180ペソ(約504円)

フレッシュオレンジジュース


70ペソ(約196円)


この日の日没時間は18:20頃ということでしたが
雲が多くて真っ赤に染まる海をみることが出来ませんでした。。ぐすん



これはまた滞在期間中にもう一度行かなければいけませんねわらうkirakira





帰りのバスもエアコン無しに乗りました電車Docomo113
あいにくの満席で立って乗る人もいるくらいでした悲



セブシティから手軽に日帰りでも行けるモアルボアルやしのき

みなさんも 日ごろの疲れを癒しに
モアルボアルへ行ってみてはいかがでしょうかハート




それでは See you〜
posted by: akane | 旅行・観光 | 11:08 | - | - |-
Kawasan Falls
みなさん こんにちはkamuleじ


本日は先日私が行ってまいりました
カワサンフォールをご紹介させて頂きますわらうkirakira

交通手段はバス電車Docomo113

学校からタクシーで約10分ほどの南バスステーションから
早朝から深夜まで出ているとのこと星

私達は日帰りだったということもあり
朝4時半にはバスターミナルに着くように出発しましたスマイルきらきら


バス停のスタッフに「朝5時発のバスがあるよ〜ニコ
と教えてもらい、時間があったので、売店でお菓子を購入にた

この時間でもOPENしているお店はありました矢印上 が、

笑 笑 笑
・・・この時間ですもんね。眠いよね。
※起きているスタッフに許可を得て撮影しております笑

しかし、日本ではあり得ない光景ですねわらうプッ
そんな彼のお店はパンパン屋さんパン



肝心のバスエアコン付きエアコン無しの2種類があるようなのですが、
どちらのバスに乗るか考えている暇なんてありませんでした。

5時に出発すると言われていたバスが動き出しました汗汗
4:35・・・

と、急いで乗ったバスがエアコン無しエクステンション

暑くないかなぁ。。と心配していましたが、
窓全開で走ってくれるので案外心地よかったですぴのこ:)

ただし排気ガスの量がすごいので、
私は念のために持ってきていたマスクを、バスに乗っている間はずっと着用していましたふふっ。エクステンション汗

エアコン無しのバスの価格は、片道107ペソ(約300円)
安いですねーセリザワさんDocomo_hart2

バスの中の雰囲気はこのような感じほっしぃ

こうしてスタッフの方が一人ひとり支払いの対応をしてくれますニコ★

お金はバスに乗る前に細かくしておくことをオススメします手ビックリ


決して乗り心地のいいとは言えないバス笑に揺られること2時間
到着しましたモアルボアルやしのきき

ちなみに乗ってきたバスはこちら


バスを降りた瞬間に
トライシクルのおじちゃん達が私たちを目掛けて来るわ来るわクッキーモンスター汗


私たちが今回モアルボアルに来たカワサンフォールとは別の目的の1つが
魚ダイビング魚
午後に予約をしているダイビングショップを確認したかったので
カワサンフォールに向かう前に、私たちはまずそちらに向かいましたほっしぃ

バス停から4キロ程の場所まで
トライシクル 3人で30ペソ(約84円)


無事に到着したダイビングショップの現地スタッフに
カワサンフォールまでの行き方を聞いたら
なんとトライシクルを用意してくれました

往復:3人で800ペソ(約2240円)

なんか高い。。。
頑張って700ペソまで下げるも、
帰宅して調べてみたところやっぱり高くて
みなさん250ペソくらいで行っているようですぐすんぐすん

しかし、往復で意外と長い道のりだったので仕方ないかなわらう矢印上
下準備が甘かったなぁなんて反省しつつも、これもいい経験ですね時々ウインクペコちゃんstar


ダイビングショップから
カワサンフォールまで約40分ほど揺られ、
着いたところで、トライシクルのおじちゃんは待っていてくれるとのこと。


急に俺がガイドするからーっわらう=3とゆう現地の人が寄ってきたので
私が「あーそうなんだおっけーkamule★
と返事してしまったら、一緒に来ていた生徒さんに
「チップを要求されるから、ガイドいらないよ!!」
「自力で行けるよ!!」

と怒られる_| ̄|○もやもや


自称ガイドさんに「ガイドは必要ない」と説明をし、
現地の学生さん達に付いていくことにしましたにたきらきら


入り口からカワサンフォールまでは歩いて15分ほどでしたDocomo119Docomo118

それまでの景色がこちら
 
癒されますねheartkyu

途中子ヤギに囲まれ思わずパシャリわらうDocomo80


やっと見えてきましたカワサンフォールエクステンション


どーーーーんエクステンションエクステンション

ってちょっと小さい写真でごめんなさいゆう★エクステンション

上にもちょっと小さな滝があったのでそちらにも行ってみましたあひょうパンダ

そこからだとこの滝を見下ろすことが出来ますおかお(幸せ)ビックリ


エメラルドグリーンのとっても綺麗な滝


いかだに乗って滝に打たれることも出来ますビックリビックリき


しかしこの日は水温が思いのほか冷たすぎて断念・・ぐすん

ただ何よりも水の流れる音にとっても癒されましたにたにたゆう★


日曜日だったこともあり、現地の人達も沢遊びに来ていたし
西洋人の方もいらしてましたオーストラリア★



この後はビーチに戻ってダイビング初体験魚き


水中カメラのレンタルが出来なかったので、
潜った様子をご紹介できないのがとても残念です。。


次回はモアルボアルのビーチで入ったレストランをご紹介したいと思いますランチ星


それではこの辺で See you〜
posted by: akane | 旅行・観光 | 10:03 | - | - |-
ダイビングの聖地
マーヨンハッポン(こんにちは)ペコちゃんき

みなさん、セブといえばどんなイメージをお持ちですかねこ?

青い空、綺麗な海やしのきき
というイメージをお持ちの方も少なくないはずですおかお(幸せ)

実は、私もそのひとりで、スノーケリング用のマスクを日本から持参し、
ダイビングへ行けるのを楽しみにしていましたちゅんき

そして、とうとう行ってきましたビックリ
ダイビングの聖地魚

Moalboal!!!!!!!!

あまり日本では知られて無い場所ですが、ヨーロッパの方々から人気な場所のようですきらきら
色んな国の方がいて、なんだか海外にいる実感が沸きましたにた笑

南国な雰囲気が漂う景色に囲まれたバンガローに泊まり

おいしいレストランも沢山あり、値段もリーズナブルgood(おなか減りすぎてて写真撮り忘れました汗

そして、いよいよダイビングへビックリビックリビックリ
ボートに乗り込み、沖に出ますボートき
ブランクが少しあった為、ちょっと緊張してしまいました汗汗
ポイントに到着し、いざ海へーーービックリ

沢山の魚たちが歓迎してくれました魚魚魚ハート


そして何よりも感動したのが・・・

そうです!!海がめですちゅん♪
一緒に泳ぐのが夢だったのでホントに最高なひと時でしたにたき

夕方になると、海沿いのレストランからみえるサンセットゆうひ

ビールを片手に1時間ほど眺めていましたビールき

なんとも贅沢な1泊2日でしたちゅんハート

海好きな人、ダイビング好きな人、のーーーーんびりしたい人。

ぜひモアルボアルへ行ってみてください太陽

きっとお気に入りの場所になるはずですよgood
 
posted by: mariko | 旅行・観光 | 15:26 | - | - |-
Oslob旅行♪(Tumalog Water Falls編) 
こんにちはキラキラMarikoですハート
前回に引き続き、オスロブ旅行について書きたいと思いますおかお(幸せ)

オスロブから帰ってきた人達みんなが言うこと、

それは・・・

「滝がホントよかったーーービックリ

ジンベイザメと泳ぐというビッグイベントをしてきたにも関わらず、
滝が良かったーーー!って言う人が続出していて、オスロブに行った際は
絶対滝もいくぞ!!!と決めていました手

ジンベイザメが終わって滝に行きたいことを伝えると、
バイクに乗ったお兄ちゃんたちが現われ、
3人乗りをしていざ滝へバイク矢印上

大自然の中バイクで走るのはホントに気持ちが良かったですにたき

坂道を下っていくと、そこには大きな滝が広がってましたビックリ

滝を見るとどうしても修行がしたくなるのが日本人ビックリ笑
冷たい滝で一瞬だけ修行をしましたが、滝の勢いでまったく声が出せませんでした笑


海の塩水とはちがい、出た後もさらさらとしていて、気持ちが良かったです晴れ


帰りもまた、バイクタクシーのお兄さんたちが待っててくれて、最初の場所まで送ってくれましたバイクき

帰りの車ではTちゃんがみんなの寝顔写メを撮っても、誰も起きなかったくらいみんな爆睡だったみたいです笑

私もばっちり撮られてましたゆう★

今回のオスロブ旅行、日本じゃ出来ない体験がぎゅっと詰まっていて、
素晴らしい思い出になりましたハート

泊まる場所もあるみたいなので、ゆっくり泊まっていくのも良いですよね手

また、セブの楽しい場所を発見してアップしていきたいと思いますのでお楽しみにクッキーモンスターDocomo80
posted by: mariko | 旅行・観光 | 16:18 | - | - |-
Oslob旅行♪(ジンベイザメ編)
みなさんジンベイザメを見たことありますか?

日本でジンベイザメが見られる場所といえば沖縄の美ら海水族館が有名ですよねひらめき

なななんと、ここセブではジンベイザメと一緒に

泳げちゃいます!!!!!!!!!!!!!

早速BaLIのみなさんと一緒にWhale shark watching へ行ってきました晴れ

ジンベイザメは午前中やってくるとの事でしたので、
午前4時半頃出発してタクシーを捕まえてサウスバスターミナルへ向かいますCAR

バスターミナルは午前4時とは思えないほどの賑わいで沢山の人がいましたゆう★

おじちゃんたちが「オスローブ!!オスローブ!!」と叫んでるバスに乗り込み、
いざ出発busき

もちろんみんなバスでは爆睡でした笑

Whale shark watching!! Whale shark watching!!
というアナウンスで飛び起き、降りると目の前がもうエントリーおかお(幸せ)

一人1000ペソを払い、カヌーのようなボートで海に出ました手

みんなドキドキワクワク矢印 
少し岸から離れたところでカヌーがとまり、海に入ってと指示が出ました電球
こんな近くにいるの!?!?と思い海の中を覗いたところ・・・

すぐ近くにいました!!!!!!!!!
おっっきーです!!!!!!!!

大きな口をあけてエサを吸い込んでました笑

サメなのに優しそうな眠たそうな顔で怖くありませんでしたちゅん

ほんとに貴重な体験が出来た1日でしたゆう★

みなさんもぜひオスロブへジンベイザメに会いに行かれてみてはいかがですかkamuleはてな

次回はこの後に行ったとってもきれいな滝をアップしたいと思いますのでお楽しみに顔
 
posted by: mariko | 旅行・観光 | 12:58 | - | - |-