検索
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
リンク
QRコード
qrcode
RSSATOM
Camotes Island【カモテス諸島】
みなさん こんにちはkamule★

本日は前回に引き続きカモテス諸島旅行のご紹介を致します太陽
前回の記事はこちら


飛び込み台のある「BUHO ROCK」の次に私達が向かったのは
Santiago Bay Beachというビーチですおかお(幸せ)やしのき



どうやらこのビーチの周辺には観光客用のホテルがあるようです魚ゆう★






私達がこちらのビーチに向かったのがお昼過ぎだったからか、
干潮で、白い砂浜が広がっていてそれもまたとても綺麗でしたビックリき






ヒトデや蟹、ウニも見ることが出来ましたよ魚魚ハート


ウニ

初めて生きているウニを見ました★ハート

ここで夕日が見れたらとても綺麗だろうねにた
なんて話ながら、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ましたやしのき


ちなみにカモテスのでの交通手段は、各名所となるところは距離があるため、
バイクタクシーを1日貸し切って付き添ってもらうのが一番です★

私達は1日1台600ペソ(約1680円)
これを2人で乗ったので(日本ではありえませんね笑1人300ペソ(約840円)程ですonnpu

移動中には
普段セブシティでは見れない街の光景を見ることが出来ます。





このアングル最高ですよねDocomo_kao12

また食事に関しては、このビーチには幾つかローカルレストランがありましたランチ星
お店の名前こそわかりませんが(名前あるのか!?という感じ)
とても美味しいお料理を提供してくれましたハート星


8人で約800ペソ(約2240円)
1人100ペソ(約224円)

しかしオーダーしてからお料理が出てくるまでに、少し時間がかかるのでご注意笑


このビーチはフェリー乗り場からも比較的近いため、
私達は2日目もこちらのビーチに行ってのんびりし、
そのままフェリー乗り場に向かい、セブまで帰ってきましたちゅんDocomo_hart2

そこでビーチでは見ることが出来なかった最高の景色に出会いました

もちろん加工なしです

セブシティでは絶対に見ることの出来ないこんな色の夕日ちゅんDocomo_hart2

この夕日を見れただけでもカモテスに来てよかったと思えますよねちゅん

そして、カモテスに旅行へ行ったことのある生徒さんに話を聞くと
必ず出てくるのががとっても綺麗」ということ。


さすがに私の携帯電話のカメラでは撮影できませんでしたが、
一緒に行った友人のカメラで撮影したのがこちら。


三脚がなかったのでイマイチ。。と本人は言っていましたが、
伝わりますでしょうか、この星空。

セブシティとは違って夜はとても真っ暗になるので、
実際にはこの写真の何十倍も綺麗な星空を見ることが出来ました★★


また、カモテスでの思い出をもう1つ。
バイクタクシーで移動中、お手洗いに行きたくなった私達。
運転手さんにお願いをして、案内してもらったのが、一般市民のお家笑

夜だったのですが、快くお家に入れて頂き、
また、電気を利用していないので、懐中電灯で足元を照らして案内してくれました。
それこそ最近の日本ではあり得ない光景ではありますが、
とても心がほっこりした思い出ですちゅんDocomo_hart2

島では夜でも電気をあまり利用しないので、星を綺麗に見ることが出来るのですよね星


フェリーに乗って行く場所にしては、手軽に旅行できてしまうのがカモテスの良いところ。

是非皆さんも週末のお休みを利用して、カモテスに遊びに行ってみてくださいねおかお(幸せ)!!!Docomo118


それではカモテス諸島旅行のご紹介はこの辺でDocomo_hart2
See you〜
posted by: akane | 旅行・観光 | 11:45 | - | - |-